« サステイナブルな交通手段 | トップページ | モビリティ・マネジメント »

2005年7月18日 (月)

サステイナブルなTシャツ

前回の投稿から一週間が経過してしまいました。できれば、以前のとおり週2,3回のペースで投稿したいと思います。今日は、「サステイナブルなTシャツ」ということで、ご自分の購入している電力についてCO2排出をゼロにすることができるというグリーン電力証書付のTシャツについてです。グリーン電力証書について聞いたことがある方もいると思いますが、私自身もその仕組みは分かっているようで、良くわからないという印象でした。ところが、最近発売されたグリーン電力証書は、なんとTシャツに付属していて個人が3,900円で気軽に購入することができます。

http://www.co2free.jp/

Tシャツとして3,900円は高いのですが、実はこの金額の中に250kWhのグリーン電力分が含まれているのです。Tシャツの原価や利益分を1400円と仮定すると、残りの2,500円がグリーン電力分ということになり、10円/kWhということになります。今回のグリーン電力はどうやら下水処理場から発生するバイオガスを使った発電によるものの様です。

そもそもグリーン電力とは、風力、太陽光、バイオマスなど自然エネルギーにより発電時にCO2を排出をしないとみなすことができる場合に、通常の電力料金分を差し引いた残りのプレミアム(割増)分のことを言います。通常の電気料金分の電気は、電力会社を介して誰かが使うのですが、グリーン電力分を証書にすることにより、売買することが可能になっているところがポイントです。

この仕組みの良いところは、自分の使う電気をCO2排出しない電気に変えたいときに、このグリーン電力証書を購入するだけで、実現できることです。わざわざ電力会社と契約をしなおしたり、自分で太陽光発電をする必要がないのです。京都議定書の発効により、CO2排出削減が叫ばれている今、この様な仕組みで個人が気軽にCO2削減に寄与できるのは、画期的だと思います。今後、Tシャツ以外の製品やサービスにこのグリーン電力証書が付属するケースが増えるかもしれません。

09:41 午後 環境 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107595/5026181

この記事へのトラックバック一覧です: サステイナブルなTシャツ:

» グリーン電力証書Tシャツ トラックバック 嶋田太陽光発電所(本館)
いつも勉強させていただいている「サステイナブルなもの-Something Sus [続きを読む]

受信: 2005/07/19 0:22:47

コメント

コメントを書く