« スターン・レビュー:気候変動の世界経済への影響 | トップページ | 2006年の振り返り その2 »

2006年12月30日 (土)

2006年の振り返り その1

今年も残り1日となりました。このブログを始めてから1年半。なかなか思いとおりに記事の更新ができず、ほとんど中断状態の時期もありましたが、ここまで何とか続けることができました。最近、書かなければならないことは寧ろ増えていると感じています。来年こそは、1週間に1回は記事の投稿を続けて行きたいと思います。

さて、今年の記事の振り返りです。やはり、地球温暖化に伴う気候変動や、私達の社会や文明の持続不可能性など地球規模で、かつ、私達の社会への影響がとても大きいテーマが目白押しでした。状況は、決して良い方向へは進んでいるわけではありませんが、持続可能(サステイナブル)な社会を作るためにこれから私達がしなければいけないことは、膨大にあります。そんな危機感と希望が入り混じった1年間でした。

1月から5月までの記事を紹介します。とても幅の広いテーマが取り上げられていますので、何度も振り返りが必要かもしれません。どの記事に興味がありますか?興味のある記事には、コメントやトラックバックをお願いします。

[長期ビジョン] 持続可能な社会を作るためには、ビジョンが重要です。

[ESD-J] 「持続可能な開発のための教育(ESD)の10年」が始まりました。

[食料自給率] 都道府県別の食料自給率を紹介しました。

[脱温暖化2050シンポジウム]  地球温暖化を抑制するために何をすべきなのでしょうか。

[排出量取引]  CO2排出量を削減するための取組みのひとつです。

[エコロジカル・フットプリントその2]  環境への負荷(足跡)の収支がわかる指標です。

[環境基本計画への意見募集その2] パブコメに意見を出してみました。

[持続不可能性] 過去の歴史に学ぶことは重要です。

[持続不可能性その2] 生態系の持続可能性に学ぶことも重要です。

[気候ターゲット2℃] 地球温暖化問題と気候変動を直視する必要があります。

[バイオガスのエネルギー利用] 技術ネタですが、有効な技術の普及が必要です。

07:05 午後 サステイナブル |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107595/13265501

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年の振り返り その1:

コメント

コメントを書く