« サステイナブルなニュース 第11号 | トップページ | サステイナブルなニュース 第13号 »

2007年8月 6日 (月)

サステイナブルなニュース 第12号

中越沖地震により東京電力の原発が多数停止し、参議院選で政局が激動する中、いよいよ本格的な夏がやってきました。現在の東京電力の供給能力は6160万kWだそうですが、本日の電力需要ピークは5814万kWだったそうです。東京電力が毎日公表している「でんき予報」でわかりますが、毎日のピークは14時頃なので、この夏は関東地方の人は目が離せません。

ここ1年間の石油高騰や地球温暖化を取り巻く経済や社会的な動きを中心に書かれた環境エネルギー関連本を「非・環境派の経済学者」金子勝氏が出しました。国レベルの環境エネルギー政策の遅れと地域レベルの政策や再生可能エネルギーへの取り組みの重要性を強調しています(「温暖化いろいろ」で紹介されていました)。

「環境エネルギー革命」 金子勝+アンドリュー・デウィット
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/475721393X/somethingsust-22

それでは、今週の「サステイナブルなニュース」をお送りします。注目はサミットに対するNGOの協働取り組みを取り上げた最後の記事でしょうか。

国内初CO2削減サービス向けのファンド「エナジーバンク」を設立

日本政策投資銀行と日本スマートエナジーの2社は共同で、CO2排出削減設備導入を行うエネルギーサービス向けに国内初のファンド「エナジーバンク」を設立した。ファンドの運営にあたっては、これまで天然ガスによる省エネルギー設備のサービス提供で600件以上の実績のある大阪ガスに委託を行い、日本スマートエナジーが削減効果の検証を実施する。日本政策投資銀行は、過去40年間で約3兆円の投融資を環境分野のプロジェクトに実施してきたノウハウがあり、これに大阪ガスの省エネルギー設備導入ノウハウ、日本スマートエナジーのCO2削減評価ノウハウを最大限に活用することにより、当初3年間で150億円分の省エネルギー設備を導入し、CO2排出量が増加し続けている民生・業務部門等におけるCO2排出削減に寄与することを目指す。

大阪ガス・プレスリリース:
http://www.osakagas.co.jp/Press/pre07/070622.htm

松下、世界中の事業所の環境データを毎月フィードバック

松下電器産業(株)は、世界中の事業所からの環境関連のデータを収集するとともに、その進捗状況や課題を分析し、毎月、各事業所へフィードバックする「環境パフォーマンス月度決算」のシステムを4月から本格導入した。これまで各事業所からのエネルギー使用量や廃棄物、化学物質排出・移動などに関する環境データを一元的に管理する「環境パフォーマンスシステム」を開発・導入していたが、従来は年1回の報告書作成に向けたデータ収集のみを行っていた。そこで2006年10月より毎月収集した環境負荷データと削減実績について、試行的に各事業所へ分析結果をフィードバックしてきたが、グローバルな環境負荷削減を加速し、環境経営のPDCA強化を目的に2007年度より本格運用を開始した。

松下電器産業プレスリリース:
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn070622-3/jn070622-3.html?ref=news

国内のNGOが連携し、G8洞爺湖サミットに向けて提言

国内NGOによるドイツ(ハイリゲンダム)サミットの報告会が東京と札幌で開催され、気候変動や貧困問題に対するサミットの位置づけや、国内外のNGOの取り組み状況、これまでの課題や提言内容などが報告された。今年2月に、国内の90余りのNGOが分野を超えて連携し、来年7月に北海道洞爺湖で開催されるG8サミットに向けて「2008年G8サミットNGOフォーラム」を結成した。「環境」「貧困・開発」「平和・人権」の各ユニットに分かれて地球規模の環境問題、途上国の貧困問題の解決と開発、人権の確立や平和の問題について、各国首脳が真剣に討議し、有効な取組みを約束し、かつそれらが守られるように、共同で働きかけを行っている。

2008年G8サミットNGOフォーラム:
http://www.janic.org/modules/tinyd2/index.php?id=39
ドイツ(ハイリゲンダム)サミット報告会の開催案内:
http://www.janic.org/modules/eguide/event.php?eid=10

11:45 午後 環境 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サステイナブルなニュース 第12号:

コメント

コメントを書く