« 東北関東大震災による福島第一原発の危機(第7報) | トップページ | 東北関東大震災による福島第一原発の危機(第9報) »

2011年3月27日 (日)

東北関東大震災による福島第一原発の危機(第8報)

あの大震災から2週間が経ちましたが、福島第一原発の大事故はいまだ終息の見通しは見えていません。最初の数日間の爆発的な現象は収まっているように見えますが、そのときから放出され続けている放射性物質は各地で重大な放射能汚染を引き起こしています。各地で観測されている放射線や放射性物質のデータは、文部科学省から公表されていますが、それらのデータを自主的にまとめたサイトもあります。放射能の汚染は、空気中だけではなく、海水にも排出されており、想定を超えて広がっている状況です。発電所周辺の大気中の拡散状況についてはやっとSPEEDIによる試算結果が公表されましたが、米国DOE[NNSA]による空からの測定結果)とある程度一致しているようです。また、発電所内では、高濃度の放射性物質が検知され、作業員の方の被爆も確実も増えています(原子力災害対策本部の資料参照[3月26日23時現在)。

福島第一原発の発電所敷地内の放射線モニタリングデータ(3月26日12時現在)のグラフを見ると、小康状態が続いています。しかし、1号機から3号機については核燃料が十分に冷却されない状況が続いており、原子炉内の状況は断片的にしかわかりません(原子力安全・保安院から公表された図解)。

Fukushima1f20110326

昨日(3/26)の原子力資料情報室会見では、1号機の炉内で3月11日の時点で深刻な「冷却材喪失事故」がおきて、その後、放射性物質が炉内から大気中に放出されていたのではないかという見解がありました。これまでの炉内の圧力データや上記の放射線量のデータなどからもそれが裏付けられると考えられます。同様に2号機については14日午後に、3号機については13日午前に炉内圧力の急激な変化があり、その時点で「冷却材喪失事故」が発生した可能性があると考えられます。それは、その後、水素爆発の発生や放射性物質の大量の放出へとつながっています。

昨日までの2日間のツイートです。

福島第一原発:各原子炉の状況が図解されていますが、炉内の状況はよくわかりません。 原子力安全・保安院の公表資料(26日午前11時現在) http://goo.gl/DIkfo

posted at 19:02:04

福島第一原発:1号機から4号機まで白煙はまだ発生(午前8時現在)。原子力安全・保安院からの公表資料。 地震被害情報(第54報)(3月26日12時00分現在)及び現地モニタリング情報(METI/経済産業省) http://goo.gl/Fstyg

posted at 18:55:20

「『想定外』言い訳に使うな」 土木など3学会、声明で苦言 http://www.j-cast.com/2011/03/26091397.html

posted at 17:46:39

RT @gpjTweet: 福島第1原発からの放射性物質と放射線量の実態調査を行うために、グリーンピースは、放射線専門家を含む独自の調査チームを福島県に派遣しています。 | 国際環境NGOグリーンピース http://t.co/uTktten

posted at 17:40:17

一時的に増えたとしても一定期間の総量で評価すべきだと思います RT @Takao_Awata CO2は直ちに地球環境と健康には影響しません。 RT @hiroyuki_ni エコ好きの人も火力発電容認派になって、CO2だしまくり支援な昨今ですが、どういう理論武装をするのかなぁ。

posted at 17:27:04

計画停電は関係ないみたいですね RT @kyoroline 停電したお宅もそうなんだろうか? RT @matsubara_hiro 東電からの電気使用量のお知らせ「非常変災の影響により検針にお伺いすることができませんでしたので、先月分と同様のご使用量とさせていただきます。」

posted at 16:54:35

福島第一原発:官邸資料が更新されました。昨夜からあまり変化はないようですが、ページ数が120ページに増えています。何が増えたんでしょうか。原子力災害対策本部(3月26日午前8時現在) http://goo.gl/iFT4W

posted at 12:26:08

福島第一原発の敷地内放射線データの公表が25日夜に1回分(21時以降分)抜けたようです。官邸資料には入っているので単なるアップもれ? 福島第一・第二原子力発電所モニタリングによる計測状況|原子力発電所|東京電力 http://goo.gl/2JhBe

posted at 12:23:26

@jsato_FLEET 飯田「ヨーロッパは2015年までに自然エネルギーに切り替えるシナリオが出来ている。」 ← 2050年までの間違いですね

posted at 12:01:16

訂正:1号機と3号機で淡水に切替(2号機は準備中)19時発表 http://goo.gl/qfTtG 15時発表の官邸資料が間違いだったようです RT @matsubara_hiro: 福島第一原発:2号機と3号機は炉内への注水を淡水に切替(3/25 11:00から)

posted at 00:48:43

今年の夏は会社を長期間(1ヶ月以上)休みにして北や南でバカンスというのは? RT @northfox_wind: ハウステンボスの宿泊キャンセルが多いらしい。多くが海外、中国とかでしょうか。それやら格安で国内顧客に販売キャンペーンしなきゃ、かと。一度はいって見たいんだよね

posted at 00:12:04

これはすごい RT @alohakcc: 3月11日午後に起こった東日本大震災の発生時、新幹線は全部で88本走っていたそうです。すべての列車が停車し、一人の負傷者も出しませんでした。世界中が驚嘆している日本の新幹線技術だそうです。原発は反省点が多いですが、日本が誇る危機管理技術も

posted at 00:08:46

某新聞から電話取材を受けたが、原発事故を受けて太陽光発電が注目されているという内容。主に住宅用太陽光発電の普及に注目しているようでしたが、本格的には太陽光以外の自然エネルギーにもっと着目することと、住宅用も全量買取にすべきとコメントしました。FIT法案は3.11に閣議決定でした。

posted at 00:02:59

日本はまさに全種の自然エネルギーに恵まれています。 RT @northfox_wind: 地熱は原発代替という点でベース電源になるので向いていると思います。ただ開発時間と環境影響の対策も課題です RT @takitahiroki: 現実性があるのは、太陽光と地熱かと。 RT

posted at 23:51:43

そういえば、昔、とある工場にいたときに「節電警報」というのがあって、一時的に空調などが止まっていました。これをソフトにやれば良いですね。 RT @dai_dereg: 商業施設だったら、デマコンが説明放送を流してくれれば、我慢許容度が高まるかもしれない

posted at 23:49:01

本日届いた東電からの電気使用量のお知らせ「非常変災の影響により検針にお伺いすることができませんでしたので、先月分と同様のご使用量とさせていただきます。」こんなのは初めてですが、来月の検針値で精算するのだろうか。

posted at 23:43:31

確かに。デマコンで何を制御するかも課題ですね。やはり空調? RT @northfox_wind それはありだと思います。デマコンも千差万別ですのできちんとした評価と出来れば東電との通信機能とかまで出来ればいいんでしょうけど。まだデマコンもなんちゃってっぽいのが多いので

posted at 22:14:38

高圧はデマコン義務化でどう? RT @northfox_wind 夏場は電力のピークカットについては時間帯ごとに発電量を記録できる電力メーターがあれば時間帯別の電力料金を適時変えてピークカットを促せるんだけど現状そんなメーターは無いし(オール電化では昼と夜だけ計測分けしてるけど)

posted at 21:58:03

これまで東電から公表されているデータと整合性はあるようです http://goo.gl/WeTS2 RT @yoshitaka_w: すごい値ですねRT @matsubara_hiro 官邸資料P74に可搬型MPのデータ(昨日から) http://goo.gl/IfEpb

posted at 21:13:10

それは建物が違うので駄目だと思います RT @machinago: 要するに隣の家のプラグがうちのコンセントに差し込めればいいんだ RT @matsubara_hiro: 特定供給という仕組みを使えば、発電設備と同じ建物内には発電した電気を供給できます(許可は不要です)

posted at 21:09:18

「経済産業省令で定める構内」の場合も許可は不要のようです http://goo.gl/EEc9F RT @janusz_korczak: @matsubara_hiro 情報ありがとうございます。逆をいったら同じ建物内じゃないとダメということですよね?

posted at 21:07:18

福島第一原発:2号機と3号機は炉内への注水を淡水に切替(3/25 11:00から) 1号機も準備中。今日は小康状態だが、現場での状況は非常に複雑で、一進一退の様相 「原子力災害対策本部」資料(3/25 15:00現在、全101ページ) http://goo.gl/IfEpb

posted at 21:00:36

福島第一原発:ようやく外部電源が全ての原子炉建屋に。炉内温度と圧力は小康状態のように見えるが、2号機と3号機の炉内圧はほとんど大気圧。 地震被害情報(第51報)(3月25日12時30分現在)及び現地モニタリング情報(METI/経済産業省) http://goo.gl/s1goE

posted at 20:47:15

官邸資料のP74に可搬型MPのデータ(昨日から) http://goo.gl/IfEpb これでしょうか? RT @yoshitaka_w: RT @Luciano0001 「原発周辺には電源を使わない放射線測定器の設置の義務(略)非常時にデータ回収する 公表されていない」

posted at 20:35:40

特定供給という仕組みを使えば、発電設備と同じ建物内には発電した電気を供給できます(許可は不要です) http://goo.gl/EEc9F RT @janusz_korczak:自分の土地に発電施設がないとダメみたいですが? RT @adanao 電力が自由化されれば

posted at 20:19:14

RT @sakaimasaharu: 世界は日本を見て動き出してます。世界注目という外圧があっても、経産省、電力会社は意地を張り続けるのか? →ドイツ、「核の時代」終焉へ-再生エネルギーに変遷 - IBTimes:世界の最新ビジネスニュース http://ow.ly/4m6e8

posted at 20:02:42

RT @Kantei_Saigai: 【福島第一原発】枝野官房長官会見(16:00)(続)/原子力損害賠償法第三条には異常に巨大な天変地異などの場合の事業者の免責規定があるが、個人的には免責はあり得ないと思っている。

posted at 20:02:33

数日前から原子力安全・保安院から膨大な資料が公開されるようになりました。 http://goo.gl/E24Ju 内容は専門的でわかりづらいですが。 RT @kenichioshima: 経産省のプレス資料にありました。存在する画像はもっと積極的に公開して欲しいですね。

posted at 09:03:44

九州電力も夏に計画停電の可能性。この動きが全国に広がる可能性もありますね。 asahi.com(朝日新聞社):「九電、玄海原発2、3号機の再開延期 夏に停電の可能性」 http://goo.gl/Dc2W2

posted at 00:54:50

昨日の保安院からの発表資料に含まれていたようです http://goo.gl/A4jnk RT @kenichioshima: 東電の作業員の写真です。日本のメディアは報道管制下にあるのかどうか、答えて欲しいです。 #genpatsu http://bit.ly/idqL5T

posted at 00:36:40

福島第一原発:原子力安全・保安院から公表されている原子炉のパラメータですが、炉内の水位、温度や圧力の他、CAMS(格納容器雰囲気モニター)で格納容器内の放射線量が計測されています。この数値は炉内の状況と相関がありそうです。 http://goo.gl/EJvvS

posted at 00:30:42

福島第一原発:原子力安全・保安院からの発表資料です。 1号機の炉内温度は200℃程度に下がってきたようですが、燃料棒は半分露出のまま。地震被害情報(第49報)(3月24日19時30分現在)及び現地モニタリング情報(METI/経済産業省) http://goo.gl/A4jnk

posted at 00:22:58


03:11 午前 環境 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107595/51226146

この記事へのトラックバック一覧です: 東北関東大震災による福島第一原発の危機(第8報):

コメント

コメントを書く