« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月27日 (日)

東北関東大震災による福島第一原発の危機(第8報)

あの大震災から2週間が経ちましたが、福島第一原発の大事故はいまだ終息の見通しは見えていません。最初の数日間の爆発的な現象は収まっているように見えますが、そのときから放出され続けている放射性物質は各地で重大な放射能汚染を引き起こしています。各地で観測されている放射線や放射性物質のデータは、文部科学省から公表されていますが、それらのデータを自主的にまとめたサイトもあります。放射能の汚染は、空気中だけではなく、海水にも排出されており、想定を超えて広がっている状況です。発電所周辺の大気中の拡散状況についてはやっとSPEEDIによる試算結果が公表されましたが、米国DOE[NNSA]による空からの測定結果)とある程度一致しているようです。また、発電所内では、高濃度の放射性物質が検知され、作業員の方の被爆も確実も増えています(原子力災害対策本部の資料参照[3月26日23時現在)。

福島第一原発の発電所敷地内の放射線モニタリングデータ(3月26日12時現在)のグラフを見ると、小康状態が続いています。しかし、1号機から3号機については核燃料が十分に冷却されない状況が続いており、原子炉内の状況は断片的にしかわかりません(原子力安全・保安院から公表された図解)。

Fukushima1f20110326

昨日(3/26)の原子力資料情報室会見では、1号機の炉内で3月11日の時点で深刻な「冷却材喪失事故」がおきて、その後、放射性物質が炉内から大気中に放出されていたのではないかという見解がありました。これまでの炉内の圧力データや上記の放射線量のデータなどからもそれが裏付けられると考えられます。同様に2号機については14日午後に、3号機については13日午前に炉内圧力の急激な変化があり、その時点で「冷却材喪失事故」が発生した可能性があると考えられます。それは、その後、水素爆発の発生や放射性物質の大量の放出へとつながっています。

昨日までの2日間のツイートです。

福島第一原発:各原子炉の状況が図解されていますが、炉内の状況はよくわかりません。 原子力安全・保安院の公表資料(26日午前11時現在) http://goo.gl/DIkfo

posted at 19:02:04

福島第一原発:1号機から4号機まで白煙はまだ発生(午前8時現在)。原子力安全・保安院からの公表資料。 地震被害情報(第54報)(3月26日12時00分現在)及び現地モニタリング情報(METI/経済産業省) http://goo.gl/Fstyg

posted at 18:55:20

「『想定外』言い訳に使うな」 土木など3学会、声明で苦言 http://www.j-cast.com/2011/03/26091397.html

posted at 17:46:39

RT @gpjTweet: 福島第1原発からの放射性物質と放射線量の実態調査を行うために、グリーンピースは、放射線専門家を含む独自の調査チームを福島県に派遣しています。 | 国際環境NGOグリーンピース http://t.co/uTktten

posted at 17:40:17

一時的に増えたとしても一定期間の総量で評価すべきだと思います RT @Takao_Awata CO2は直ちに地球環境と健康には影響しません。 RT @hiroyuki_ni エコ好きの人も火力発電容認派になって、CO2だしまくり支援な昨今ですが、どういう理論武装をするのかなぁ。

posted at 17:27:04

計画停電は関係ないみたいですね RT @kyoroline 停電したお宅もそうなんだろうか? RT @matsubara_hiro 東電からの電気使用量のお知らせ「非常変災の影響により検針にお伺いすることができませんでしたので、先月分と同様のご使用量とさせていただきます。」

posted at 16:54:35

福島第一原発:官邸資料が更新されました。昨夜からあまり変化はないようですが、ページ数が120ページに増えています。何が増えたんでしょうか。原子力災害対策本部(3月26日午前8時現在) http://goo.gl/iFT4W

posted at 12:26:08

福島第一原発の敷地内放射線データの公表が25日夜に1回分(21時以降分)抜けたようです。官邸資料には入っているので単なるアップもれ? 福島第一・第二原子力発電所モニタリングによる計測状況|原子力発電所|東京電力 http://goo.gl/2JhBe

posted at 12:23:26

@jsato_FLEET 飯田「ヨーロッパは2015年までに自然エネルギーに切り替えるシナリオが出来ている。」 ← 2050年までの間違いですね

posted at 12:01:16

訂正:1号機と3号機で淡水に切替(2号機は準備中)19時発表 http://goo.gl/qfTtG 15時発表の官邸資料が間違いだったようです RT @matsubara_hiro: 福島第一原発:2号機と3号機は炉内への注水を淡水に切替(3/25 11:00から)

posted at 00:48:43

今年の夏は会社を長期間(1ヶ月以上)休みにして北や南でバカンスというのは? RT @northfox_wind: ハウステンボスの宿泊キャンセルが多いらしい。多くが海外、中国とかでしょうか。それやら格安で国内顧客に販売キャンペーンしなきゃ、かと。一度はいって見たいんだよね

posted at 00:12:04

これはすごい RT @alohakcc: 3月11日午後に起こった東日本大震災の発生時、新幹線は全部で88本走っていたそうです。すべての列車が停車し、一人の負傷者も出しませんでした。世界中が驚嘆している日本の新幹線技術だそうです。原発は反省点が多いですが、日本が誇る危機管理技術も

posted at 00:08:46

某新聞から電話取材を受けたが、原発事故を受けて太陽光発電が注目されているという内容。主に住宅用太陽光発電の普及に注目しているようでしたが、本格的には太陽光以外の自然エネルギーにもっと着目することと、住宅用も全量買取にすべきとコメントしました。FIT法案は3.11に閣議決定でした。

posted at 00:02:59

日本はまさに全種の自然エネルギーに恵まれています。 RT @northfox_wind: 地熱は原発代替という点でベース電源になるので向いていると思います。ただ開発時間と環境影響の対策も課題です RT @takitahiroki: 現実性があるのは、太陽光と地熱かと。 RT

posted at 23:51:43

そういえば、昔、とある工場にいたときに「節電警報」というのがあって、一時的に空調などが止まっていました。これをソフトにやれば良いですね。 RT @dai_dereg: 商業施設だったら、デマコンが説明放送を流してくれれば、我慢許容度が高まるかもしれない

posted at 23:49:01

本日届いた東電からの電気使用量のお知らせ「非常変災の影響により検針にお伺いすることができませんでしたので、先月分と同様のご使用量とさせていただきます。」こんなのは初めてですが、来月の検針値で精算するのだろうか。

posted at 23:43:31

確かに。デマコンで何を制御するかも課題ですね。やはり空調? RT @northfox_wind それはありだと思います。デマコンも千差万別ですのできちんとした評価と出来れば東電との通信機能とかまで出来ればいいんでしょうけど。まだデマコンもなんちゃってっぽいのが多いので

posted at 22:14:38

高圧はデマコン義務化でどう? RT @northfox_wind 夏場は電力のピークカットについては時間帯ごとに発電量を記録できる電力メーターがあれば時間帯別の電力料金を適時変えてピークカットを促せるんだけど現状そんなメーターは無いし(オール電化では昼と夜だけ計測分けしてるけど)

posted at 21:58:03

これまで東電から公表されているデータと整合性はあるようです http://goo.gl/WeTS2 RT @yoshitaka_w: すごい値ですねRT @matsubara_hiro 官邸資料P74に可搬型MPのデータ(昨日から) http://goo.gl/IfEpb

posted at 21:13:10

それは建物が違うので駄目だと思います RT @machinago: 要するに隣の家のプラグがうちのコンセントに差し込めればいいんだ RT @matsubara_hiro: 特定供給という仕組みを使えば、発電設備と同じ建物内には発電した電気を供給できます(許可は不要です)

posted at 21:09:18

「経済産業省令で定める構内」の場合も許可は不要のようです http://goo.gl/EEc9F RT @janusz_korczak: @matsubara_hiro 情報ありがとうございます。逆をいったら同じ建物内じゃないとダメということですよね?

posted at 21:07:18

福島第一原発:2号機と3号機は炉内への注水を淡水に切替(3/25 11:00から) 1号機も準備中。今日は小康状態だが、現場での状況は非常に複雑で、一進一退の様相 「原子力災害対策本部」資料(3/25 15:00現在、全101ページ) http://goo.gl/IfEpb

posted at 21:00:36

福島第一原発:ようやく外部電源が全ての原子炉建屋に。炉内温度と圧力は小康状態のように見えるが、2号機と3号機の炉内圧はほとんど大気圧。 地震被害情報(第51報)(3月25日12時30分現在)及び現地モニタリング情報(METI/経済産業省) http://goo.gl/s1goE

posted at 20:47:15

官邸資料のP74に可搬型MPのデータ(昨日から) http://goo.gl/IfEpb これでしょうか? RT @yoshitaka_w: RT @Luciano0001 「原発周辺には電源を使わない放射線測定器の設置の義務(略)非常時にデータ回収する 公表されていない」

posted at 20:35:40

特定供給という仕組みを使えば、発電設備と同じ建物内には発電した電気を供給できます(許可は不要です) http://goo.gl/EEc9F RT @janusz_korczak:自分の土地に発電施設がないとダメみたいですが? RT @adanao 電力が自由化されれば

posted at 20:19:14

RT @sakaimasaharu: 世界は日本を見て動き出してます。世界注目という外圧があっても、経産省、電力会社は意地を張り続けるのか? →ドイツ、「核の時代」終焉へ-再生エネルギーに変遷 - IBTimes:世界の最新ビジネスニュース http://ow.ly/4m6e8

posted at 20:02:42

RT @Kantei_Saigai: 【福島第一原発】枝野官房長官会見(16:00)(続)/原子力損害賠償法第三条には異常に巨大な天変地異などの場合の事業者の免責規定があるが、個人的には免責はあり得ないと思っている。

posted at 20:02:33

数日前から原子力安全・保安院から膨大な資料が公開されるようになりました。 http://goo.gl/E24Ju 内容は専門的でわかりづらいですが。 RT @kenichioshima: 経産省のプレス資料にありました。存在する画像はもっと積極的に公開して欲しいですね。

posted at 09:03:44

九州電力も夏に計画停電の可能性。この動きが全国に広がる可能性もありますね。 asahi.com(朝日新聞社):「九電、玄海原発2、3号機の再開延期 夏に停電の可能性」 http://goo.gl/Dc2W2

posted at 00:54:50

昨日の保安院からの発表資料に含まれていたようです http://goo.gl/A4jnk RT @kenichioshima: 東電の作業員の写真です。日本のメディアは報道管制下にあるのかどうか、答えて欲しいです。 #genpatsu http://bit.ly/idqL5T

posted at 00:36:40

福島第一原発:原子力安全・保安院から公表されている原子炉のパラメータですが、炉内の水位、温度や圧力の他、CAMS(格納容器雰囲気モニター)で格納容器内の放射線量が計測されています。この数値は炉内の状況と相関がありそうです。 http://goo.gl/EJvvS

posted at 00:30:42

福島第一原発:原子力安全・保安院からの発表資料です。 1号機の炉内温度は200℃程度に下がってきたようですが、燃料棒は半分露出のまま。地震被害情報(第49報)(3月24日19時30分現在)及び現地モニタリング情報(METI/経済産業省) http://goo.gl/A4jnk

posted at 00:22:58


03:11 午前 環境 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

東北関東大震災による福島第一原発の危機(第7報)

各地で放射線データの観測数値の上昇に加えて、農作物や水・土壌での放射性物質(ヨウ素、セシウム)が相次いで観測されています。これまで福島第一原発から放出された放射性物質の量は不明ですが(その後、海外の研究機関から放出量の推定値が発表されています)、発電所敷地内の放射線データのトレンドから、いつ頃放出されたかはある程度推測ができると考えられます。本日(3/24)午前6時現在までの発電所敷地内での放射線データの推移をまとめたグラフを更新しました。昨日(3/23)は、15時台に一時的な数値の上昇がみられますが、16:20から3号機で発生した黒煙との因果関係は不明です。

[福島第一原発:発電所敷地内の放射線データのトレンド(3/12-24)] (3/24 19:30現在で更新しました。原子力災害対策本部の資料から可搬型MPによる「事務本館南側」のデータを加えました。)

Fukushima1f20110324_3

昨日までのTwitterでのツイートです。


福島第一原発:発電所敷地内の放射線データですが、本日15時以降、東電から発表されていません。16:20頃からは3号機から黒煙が発生しています。 福島第一・第二原子力発電所モニタリングによる計測状況|原子力発電所|東京電力 http://goo.gl/2JhBe


posted at 22:23:06


福島第一原発:保安院からの本日(3/23)12:30現在の会見資料です。1号機の炉内温度が350度程度まで下がったようです。地震被害情報(第45報)(3月23日12時30分現在)及び現地モニタリング情報(METI/経済産業省) http://goo.gl/qddz5


posted at 22:19:47


福島第一原発:本日(3/23)19現在の原子力災害対策本部からの発表資料です。これまで発生した原発での事故とその対策が時系列に記載されています。しかし実際の炉内の状況や放射性物質の放出の程度は良くわかりません。 http://goo.gl/TX1B8


posted at 22:17:02


福島第一原発:発電所敷地内の放射線データ(午後3時現在)では、これまで小康状態だった数値が午後2時過ぎに一時的に上昇しています(200μSv/h台 -> 435μSv/h)。16時20分頃からの3号機からの黒煙との関係は不明です。 http://goo.gl/DJK8Y


posted at 17:32:56


保安院のこちらの資料では圧力容器内です http://goo.gl/JLxFb RT @takemurahideaki: 1号機の温度ですが、圧力容器の中なんでしょうか?表面という報道が一度だけあったような。@matsubara_hiro 1号機の圧力容器内の温度が400℃以上


posted at 16:41:20


1号機から3号機まで燃料棒が半分近く露出した状態は続いているようです。本日午前2時から炉内への給水量を2立米毎時から18立米毎時に増やしたとか。1号機の圧力容器内の温度が400℃以上ということ以上の情報がありません RT @koudaiin: つまり一号炉は溶け出した?


posted at 14:40:32


RT @WWFJapan: 2050年までに「再生可能エネルギー100%」は実現できる!http://bit.ly/gfQQAd


posted at 13:34:49


福島第一原発:1号機から4号機までは小康状態のようですが、炉内パラメータの改善はみられません。1号機の炉内温度が設計温度を超えているようです。 地震被害情報(第44報)(3月23日08時00分現在)及び現地モニタリング情報(経済産業省) http://goo.gl/EphO0


posted at 13:17:32


RT @iidatetsunari: お待たせしました!『「無計画停電」から「戦略的エネルギーシフト」へ』これでこの夏も今後も原発を減らしながらやっていける!http://bit.ly/fQOP0e


posted at 09:48:54


RT @iidatetsunari: 太陽光が原子力を越える日。22日の12:30、一瞬ですが、ドイツでついに太陽光(12.1GW)が原子力の発電量(12GW)を超えたそうです。原文はドイツ語です http://bit.ly/icRGwE


posted at 09:48:50


福島第一原発:発電所敷地内の放射線データを昨夜23時まで更新しています。昨夜19時頃に一的な数値上昇がありましたが、その後は今朝7時まで小康状態のようです。「東北関東大震災による福島第一原発の危機(第6報)」 http://goo.gl/K6CBj


posted at 08:34:46


ちょうど4号機に注水をしたタイミングのようです。その後、19時過ぎに数値が一時的に上昇しています RT @sustainablezone: 福島第一原発での放射線量をグラフ化してみた(21日16:40-22日20:00)。17時台にデータ欠損。このデータが高かったのでは?


posted at 01:49:53


霧島国際は最近バイナリーを止めて通常の蒸気タービンに戻りました。バイナリー発電は長野県小谷村で実証試験をやっていますね RT @northfox_wind: 確か霧島国際と杉の井は地熱バイナリー発電だったかと思います、これを入れて民間地熱は実質3つというところでしょうか


posted at 01:45:19


こちらのルートでも調べています。民間地熱発電所は、霧島国際や杉の井ホテルもありますね RT @northfox_wind: 日本唯一の民間地熱発電所が危機です! RT @k20d_smc_v2: 確か唯一の民間地熱発電所“ 狐RT @kujukankohotel: 困っています。


posted at 00:45:23


福島第一原発:10km南の福島第二のモニタリング数値が午後2過ぎから上昇しました(3倍程度)。第一の数値は比較的安定しているので、風向きの影響でしょうか。 http://goo.gl/dNU1h


posted at 18:19:03


RT @egaosonehara: RT @sakatamasako: 全国の水道水の汚染状況が一目でわかります。 http://atmc.jp/water/ 特に子どもがいるお母さんや妊婦さん見てください。


posted at 09:28:18


RT @sustainablezone: 電力の使用状況の速報化が実現。http://www.tepco.co.jp/forecast/index-j.html 次は、各グループの地図データの提供をお願いしたい。送電線網で区切っているのなら、東電は地図データを持っているはず。カーナビにも連携できるようにすべき。


posted at 09:25:42


RT @northfox_wind: やはり火力の被災も甚大だったんですか。しかし夏だけでなく冬もか。相当考えないと対策が浮かばないレベルです→東電の計画停電、今夏・冬も 大規模火力発電所、被害大 http://t.asahi.com/1pya


posted at 09:15:05


福島第一原発:発電所敷地内の放射線データのグラフを更新しました。昨夜から数値は減少しており、小康状態のようです。ブログでは放射能拡散シミュレーションについても紹介しています。「東北関東大震災による福島第一原発の危機(第6報)」 http://goo.gl/K6CBj


posted at 08:24:26


福島第一原発: 日本では「緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI:スピーディ)」という立派なシステムがあるようですが、実際に使われていないのでしょうか。 SPEEDI │ 防災技術開発 │ NNET http://goo.gl/NfsfZ


posted at 08:11:18


福島第一原発:こちらのフランス放射線防護原子力安全研究所(IRSN)の放射能拡散シミュレーションのページが更新されています。URLも変わりました。 http://goo.gl/797b6


posted at 08:08:19


福島第一原発:発電所敷地内の放射線データを更新しました。3号機からの黒煙や2号機からの蒸気発生がありましたが、18時頃から「正門」の数値が急激に増えて、その後、減少しています。「 東北関東大震災による福島第一原発の危機(第5報)」 http://goo.gl/F32Xf


posted at 00:30:04

09:08 午前 環境 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

東北関東大震災による福島第一原発の危機(第6報)

福島第一原発の状況は一進一退です。昨日(3/21)は、午後3:55頃に3号機から黒煙がでた後に、午後6:22には2号機から蒸気が放出されました。それに伴い、発電所敷地内の放射線データの数値も上昇しました。ただし、モニタリングの場所は、それまでの事務本館北(原子炉建屋から約500m)から「正門」(約1km)に移っています。(加筆:22日は夕方まで数値が減少していましたが、夕方、一時的に上昇しました。タイミングとしては17時過ぎからの4号機への注水と関係あるかもしれません)

[福島第一原発:発電所敷地内の放射線データのグラフ(更新しました:3/22 23:00現在)]

Fukushima1f20110322


各地で放射能の拡散に伴う影響が出ています。この放射能の拡散は原発からの発生状況と風などの気象条件を使ってシミュレーションすることができます。昨夜の東京電力の記者会見でも、シミュレーションの実施に関する質問が出ていましたが、まだ国内ではこの様なシミュレーションは公表されていません(文部科学省にはSPEEDIという立派なシステムがあるようですが...)。

例えば、フランス放射線防護原子力安全研究所(IRSN)の放射能拡散シミュレーションがあります(ページはフランス語ですが)。放射性物質(セシウム137)の拡散とそれに伴う放射線量率の分布をシミュレーションしています。先週からだいぶ内容がバージョンアップしているようです。その他に、ドイツ気象庁、ウィーン気象地球力学中央院によるドイツのシュピーゲル紙のシミュレーションなどがあります。

Schema3

昨日(3/21)のTwitterでのツイートです。

福島第一原発:やっと21時現在の発電所敷地内の放射線データが公表されましたが、測定場所が16:30以降「正門」に移っています(退避のため?)。こちらの「正門」の数値はかなり変動をしており、18:30頃にピークがあります。 http://goo.gl/pDpwO

posted at 22:48:13

東京電力の現在の供給力に、電源開発や共同火力などのIPP(卸電力事業者)の供給分は果たして含まれているのでしょうか。これらの電力は産業用に優先的に使用されて、通常の供給力にはカウントされないのか?もちろん、今回の大震災で被害を受けて停止しているIPPの発電所もかなりありますが。

posted at 22:41:49

福島第一原発:3号機からの黒煙が上がった本日15時台以降、こちらの発電所の放射線データが更新されていません。これまでは3~4時間毎ぐらいの更新だったのですが。 「福島第一・第二原子力発電所モニタリングによる計測状況」|原子力発電所|東京電力 http://goo.gl/2JhBe

posted at 22:09:18

RT @Kantei_Saigai: 【福島第一原発】枝野長官会見(18:00)(続)/3号機から黒い煙が生じたが、モニターの数値に悪い影響は出ておらず、今のところ問題がありそうな状況ではないが、注意深く状況を把握していく。

posted at 19:15:23

RT @dai_dereg: 東京都が大気中放射能の測定結果を迅速に公表しています http://bit.ly/cO0cML これを元に、とりあえず勉強したヨウ素131の分析をブログアップしました。結論:やっぱり放射線管理施設並みの放射能濃度の時間帯あり。 http://bit.ly/fN9SKE

posted at 17:00:08

福島第一原発:ブログを更新しました。発電所敷地内での放射線データも更新しています(20日13時現在)。数値は小康状態ですが、いよいよ放射能の拡散をきちんと評価しないといけない状況です。「 東北関東大震災による福島第一原発の危機(第5報)」 http://goo.gl/F32Xf

posted at 16:49:09

RT @iidatetsunari: 【必読】放射線被曝を考える上で、もっとも納得できる説明です。スウェーデン国立スペース物理研究所の山内正敏さんの記事 http://bit.ly/gPcaKC #genpatsu #fukunp

posted at 14:25:07

RT @iidatetsunari: 大変参考になる情報。崩壊直前の末期の旧ソ連でもチェルノブイリ事故後の処理にこれだけの対応をした。果たして日本政府に可能か? http://bit.ly/gUGxY4 #genpatsu #fukunp

posted at 14:19:31

福島第一原発:最新の発電所周辺の放射線データ等がまとまっていますが、時系列での整理が必要だと思います。 放射線モニタリングデータについて - 東北地方太平洋沖地震への対応 -首相官邸ホームページ- http://goo.gl/0CVzW

posted at 04:53:25

福島第一原発:発電所敷地内の放射線データのグラフを更新しました(3/20 22:30現在)。昨日13時過ぎから一時的に上昇していた数値は、その後、減少に向かっています。「 東北関東大震災による福島第一原発の危機(第4報)」 http://goo.gl/ZctZc

posted at 04:36:48

08:18 午前 環境 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

東北関東大震災による福島第一原発の危機(第5報)

福島第一原発では、3号機および4号機への放水が行われ、発電所敷地内の放射線レベルも徐々に下がって来てはいますが、まだまだ高いレベル(原子炉建屋から500mで2mSv/h)であり、予断を許しません。

昨日には、3号機の格納容器内の圧力が設計圧力以上に上昇し、圧抜き(ベント)が予告されましたが、結局実施されませんでした。同様の状況は15日頃に2号機でも発生しており、実際に15日0時頃にドライベント(水を通さない緊急の圧抜き)が行われたようです(それ以外のドライベントについては不明)。いわゆる圧力抑制室の水を通すベントは、ある程度継続的に行われています(くわしくはこちらの原子力災害対策本部の資料参照)

発電所からこれだけの放射性物質の放出があることで、各地で基準を超える放射線や放射能(水や農作物などへの付着)が報告されています。この放射線の数値に対する対応に関するガイドライン(行動指針)は現状では各自である程度自主的に判断するしかない状況です。例えば、こちらの様な個人としての行動指針もあります。これによると、100μSv/hを超えたら避難の準備を始めて、1000μSv/hを超えたら避難ということですが、現状ではこの100μSv/hという数値は発電所から30km圏付近で観測されているレベルです(政府が発表している発電所近傍のデータはこちら)。各都道府県の数値については、文科省の特設ページで公表されていますが、トレンドデータとしては、こちらに整理されています。やはり発電所で14日~16日の爆発や蒸気の噴出などの影響で、15日から16日頃に一時的に急激な数値の上昇がみられましたが、現在は落ち着いているようです。本日の午前中も10キロ南の福島第二のデータが若干上昇していましたが、風向きの影響が大きいと考えられます。

発電所敷地内の放射線データを更新しました(21日13時現在)。昨夜から順調に「事務本館北」での数値が減少してきていましたが、本日10時頃から横ばいとなっています(加筆:本日15:55に3号機から黒煙、18:20に2号機から蒸気が発生し、18時過ぎに「正門」での数値が急激に増加した後、減少)。

[福島第一原発:発電所敷地内の放射線モニタリングデータ(更新:3/21 21:00現在)]

Fukushima1f20110321

昨日(3/20)のTwitterでのツイートです。

福島第一原発: 発電所敷地内の放射線データのグラフを更新しました(15:00現在)。13時過ぎから、原子炉建屋から約500mの事務本館北の数値が上昇傾向ですが、4号機への放水の影響か、3号機の格納容器の圧力上昇の影響か、原因は不明です。 http://goo.gl/ZctZc

posted at 20:37:35

3号機への放水後に放射線の数値が上昇するのは、燃料プール内の水位が低い状態で放水時に発生する蒸気などと共に放射性物質が拡散するためだと推定します。放水を続けて水位が上昇すればその影響は小さくなるかと。 RT @dai_dereg: それだとスパイク状の説明にならない気がします

posted at 14:12:05

そうですね、3号機への放水が燃料プールの安定化に寄与しているということだと思います RT @sustainablezone わたしのツイートに掲載したグラフによると、放水前からの低下傾向が継続しているのであって、放水の効果で放射線量が下がったとはいえないようにみえるのですが

posted at 13:56:26

福島第一原発:発電所敷地内の放射線データのグラフを更新して、ブログに掲載しました。 3号機への放水が功を奏して、数値は今のところ減少傾向にありますが、いまだ高いレベルです。「東北関東大震災による福島第一原発の危機(第4報)」 http://goo.gl/ZctZc

posted at 10:28:25

RT @gpjTweet: 原子力資料情報室(CNIC)が、わかりやすいスライドをアップ。 「福島第一原発で何が起きているのか」 http://cnic.jp/files/earthquake20110311/CNICpresentation_20110319.pdf

posted at 08:46:54

日本国内を中心とした自然エネルギーの現状と可能性をまとめた「自然エネルギー白書2011」もISEPから発行されています。第一章「国内外の自然エネルギーの概況」など部分的にダウンロード可能です。 「自然エネルギー白書2011」 http://goo.gl/Gv78P

posted at 02:32:49

すでに日本語に翻訳されています(by ISEP)。ダウンロードはこちら(PDFで18MB) http://goo.gl/3Xqeh 「世界自然エネルギー白書2010日本語版」 RT @kei_sakurai: (再投)REN21でも1~2年遅れ。でもこちらの方が傾向見やすい。

posted at 02:25:22

04:44 午後 環境 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

東北関東大震災による福島第一原発の危機(第4報)

福島第一原発の状況は少しずつ好転しているように見えますが、まだまだ予断を許しません。昨夜からの3号機への放水で燃料プール中の使用済核燃料については安定してきたようです。本日7:30現在までのデータで、発電所敷地内の放射線モニタリングデータのグラフを更新しました。敷地内の放射線の数値は、今のところ順調に減少をしているようですが、まだ高いレベルにあります。(加筆:3/20 13時過ぎから、事務本館北の数値が上昇傾向でしたが、その後、再び減少しています)


PDFデータはこちらです(3/20 22:30現在で更新しました)。英語版も作成しました(3/20午前7:30現在)。

Fukushima1f20110320

ところで、インターネット上での政府系の情報がやっと整理されてきたようです。

[首相官邸の特設ページ] 定期的に原子力災害対策本部の資料が掲載されています。
http://www.kantei.go.jp/saigai/index.html

[経産省の特設ページ] 原子力安全・保安院の記者会見の資料が掲載されています。
http://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/kinkyu.html

[文部科学省の特設ページ] 各地の放射線モニタリングデータが掲載されています。
[福島県] http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/1303726.htm
[都道府県] http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/1303723.htm

昨日(3/19)のTwitterでの私のツイートは、以下のとおりです。

福島第一原発: 発電所敷地内の放射線データのグラフを更新しました(19日21:30現在) 本日午後2時過ぎからの3号機への連続放水の間、継続的に数値が下がっています。燃料プールへ水が溜まって安定してきていると推定されます。 http://goo.gl/LxQJ

posted at 23:57:35

福島第一原発:発電所敷地内での放射線データのグラフを更新しました(19日17時現在)。これまでデータが無い時間を直線で補間していたのをやめました。 「東北関東大震災による福島第一原発の危機(第3報)」 http://goo.gl/mirWS

posted at 20:57:47

そういえば国連大学は日本が本部でしたっけ。OurWorld2.0からです。上部イメージの地震発生マップが不気味です。最近は関東地方に近い震源の地震も多いですね。 「東北関東大地震、津波、そして原発事故」 | Ourworld 2.0 日本語 http://goo.gl/rMvFv

posted at 18:11:38

こちらの文科省の公表データですね http://goo.gl/aJs5O 30km地点でずっと140μSv/h以上が続いている地点があります RT @nhk_news: 保安院“一部で比較的高い値” http://nhk.jp/N3um6CUZ #nhk_news

posted at 16:08:16

推測ですが、昨夜の3号機への放水の影響があるかもしれません。プールからの水蒸気の発生が増加? RT @sustainablezone: 福島第一原発西門での放射線量だけグラフ化。今朝の放射線量の増加は何によるものなのだろう? http://twitpic.com/4aw8op

posted at 13:41:31

昼間は3時間毎に発表されているようです RT @mextjapan: 【放射線モニタリングデータ】福島第一原子力発電所の20km以遠のモニタリング結果について、3月19日10時00分現在の情報を掲載しました。http://bit.ly/gDZ3et #mext #jishin

posted at 13:02:33

福島第一原発:発電所敷地内の放射線データのグラフを更新して、ブログにアップしました。昨日の3号機への放水後に一時的に数値が上昇していますが、その後、徐々に減少しています。「東北関東大震災による福島第一原発の危機(第3報)」 http://goo.gl/mirWS

posted at 12:56:21

やはり放水して蒸気が発生すれば、一時的に放射性の気体が放出されますね。 RT @sustainablezone: 福島第一原発西門での放射線量だけをグラフにしてみた。放水の後の方が、放射線量が大きい。一時的なものであればいいが。 http://twitpic.com/4apfxg

posted at 02:03:16

福島第一原発:やっと経産省が専用のページを立ち上げました。原子力安全・保安院の記者会見資料なども掲載されているようですが、結構、資料の量が多いですね。「 地震による原子力施設への影響について」(METI/経済産業省) http://goo.gl/E24Ju

posted at 01:26:23

福島第一原発:こちらのフランス放射線防護原子力安全研究所(IRSN)の放射能拡散シミュレーションは秀逸ですね(フランス語ですが)。放射性物質(セシウム137)の拡散とそれに伴う放射線量率の分布をシミュレーションしています。 http://goo.gl/vSZCM

posted at 01:14:01

国連大学のOurWorld2.0からです。上部イメージの地震発生マップが不気味です。最近は関東地方に近い震源の地震も多いですね。 「東北関東大地震、津波、そして原発事故」 | Ourworld 2.0 日本語 http://goo.gl/rMvFv

posted at 00:49:49

福島第一原発:東京電力や政府から発表されている発電所敷地内での放射線データを更新しました(18日午後7:30現在)。18日午後の3号機への放水後、約500m離れた「事務本館北」で数値の上昇がみられます http://goo.gl/nVYNs

posted at 00:42:57

10:22 午前 環境 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月19日 (土)

東北関東大震災による福島第一原発の危機(第3報)

福島第一原発は、昨日の段階でINES(国際原子力・放射線事象評価尺度)の暫定評価結果でレベル5となり、「広範囲な影響を伴う事故」として米国スリーマイル島発電所事故と同じレベルと評価されました。

昨日からは3号機への本格的な放水が開始されていますが、放水に伴う蒸気の発生は確認されているもののその効果や見通しは不明です。並行して、各号機への供給電力の復旧工事が行われていますが、果たしてポンプなどが起動できるのか予断を許さない状況が続いています。

すでに何回かご報告した発電所敷地内での放射線量率のモニタリングデータの最新結果をグラフに整理しました。昨日(3/18)の3号機への放水後に一時的に数値が上昇していますが、その後、減少に向かっています。これは放水時に発生した蒸気と共に放射性の気体が一時的に放出されたためと考えられます。(19日23:40加筆:17:30からの連続放水では、特に数値の上昇は無いようで、継続的に減少しています。燃料プールに水が溜まった来たと推定されます)

[福島第一原発:発電所敷地内モニタリングデータのグラフ] ※19日21:30現在のデータで更新しました。

Fukushima1f20110319_2

昨日(3/18)のTwitterでのツイートを以下に列挙します。

福島第一原発:何故か30km境界の特定の2箇所だけ140μSv/hを超えています. 後は50μSv/h程度。30km境界を担当する日本原子力研究開発機構の計測数値。 放射線モニタリングの結果 福島第1・第2原子力発電所周辺:文部科学省 http://goo.gl/zZm2Q

posted at 23:40:58

こちらに本日のデータ http://goo.gl/zZm2Q 何故か特定の場所のみ140μSvhを超えています RT @dai_dereg: 聞き間違いでなければ、NHKは「原発から30kmで毎時150μSv」と言った。じゃあ、屋内退避すら言われていない30.1kmでの線量は?

posted at 23:35:08

福島第一原発:発電所敷地での放射線トレンドグラフが紹介されました。ISEPで作成したグラフはこちら http://goo.gl/nVYNs 福島原発:市民団体が放射線量増加をグラフ化 - 毎日jp(毎日新聞) http://goo.gl/izO2t

posted at 13:54:13

福島第一原発:官邸ホームページに掲載された本日10時の「原子力災害対策本部」の資料です。これまでの経緯も含めかなり詳細に載っています。 www.kantei.go.jp/saigai/201103181000genpatsu.pdf http://goo.gl/t4Aa1

posted at 13:30:34

福島第一原発:昨日17日の衛星写真が公開されています。2号機、3号機からの蒸気の発生が確認できます。 DigitalGlobe | Sample Imagery http://goo.gl/yi3ns

posted at 10:43:40

RT @murakamiatsushi: 半日ほどPC離れていました。もしかしたらすでに流れているかもしれませんが、ZAMG(オーストリア気象局)の試算で、Spiegel誌掲載分です。昨日、日本からは見られないということを聞いたので、念のため。http://bit.ly/fYQjTy

posted at 09:01:05

福島第一原発:文部科学省が昨日から取りまとめをしている放射線モニタリングのデータ。 場所によりピークの時刻や数が異なりますが、発電所でのデータとの相関はありそうです。放射線モニタリングの結果:文部科学省 http://goo.gl/hY7Sb

posted at 03:46:09

計画停電にはだいぶ慣れてきましたが、昨日は大規模停電の可能性ということで夕方にかなり混乱しました。 電力供給確保についての取組とお願い(METI/経済産業省) http://goo.gl/drvwu

posted at 03:12:36

福島第一原発:昨日(3//17)開催された緊急院内集会『福島原発の現状をどう見るか』の資料(後藤氏)と録画はこちら。 原子力資料情報室(CNIC) - ニュース記事 http://goo.gl/UiLhg

posted at 03:05:59

福島第一原発: 発電所敷地内の放射線強度のトレンドを昨日までの東電発表のデータで整理してみました。これまでの発電所正門に代わって、直近はより原子炉建屋に近い「事務本館北」での計測に 「東北関東大震災による福島第一原発の危機(第2報)」 http://goo.gl/MT3I5

posted at 03:00:51

福島第一原発:昨日23時現在の状況ですが、昨日の3号機への放水について書かれている他、作業者の負傷者の状況や3/15午前10時の原子炉建屋近傍でのモニタリング数値(3号機建屋内陸側400mSv/h)などの報告がある。東京プレスリリース http://goo.gl/OqFbC

posted at 02:06:36

福島第一原発:今夜21時現在の状況ですが、3号機への放水実施以外、進展はみられません。記者会見では放水時に蒸気の発生が見られたようですが、効果は不明。電源の引き込みに期待したいところですが。 東京電力プレスリリース http://goo.gl/JdmSw

posted at 01:09:01

なるほど、そうですね。 もっと発表側で整理してくれると良いのですが。 RT @atsusurf: こういうふうにまとまってるとわかりやすい。福島原発1-6号機現状早見表(PDF)→ http://p.tl/QhJb

posted at 00:53:46

12:40 午後 環境 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

東北関東大震災による福島第一原発の危機(第2報)

いまや日本の命運をかけた災害となりつつある福島第一原発。
東京電力が発表している発電所敷地内の放射線強度データを引き続き整理してみました。これまでの発電所正門のデータから、昨日から「事務本館北」というモニタリングポイントに切り替わっていますが、昨日(3/17)には約3600マイクロシーベルト毎時という大きな値を維持していました。15日には、定期点検中だった4号機の使用済核燃料プールにからむ爆発や火災があり、一気に放射線強度が上昇しています。

Fukushima1f20110317

上のグラフは縦軸が対数(ログ)スケールになっていますが、通常の縦軸では以下のようなグラフになります。

Fukushima1f20110317b

上記のデータを更新しました(3/18午後7:30現在)。 18日午後2時過ぎの3号機への放水後に若干の上昇がみられます(事務本館北)。

なお、福島第一原子力発電所の全体配置図は、こちら原子力情報資料室のホームページにありました。こちらのホームページには、今回の福島原発での災害に関する詳しい情報が掲載されています。

昨日(3/17)のTwitterでのtweetを以下にまとめます。

福島第一原発:モニタリングカーによる測定が不可能なほど発電所正門での放射線量が増えたということですね。確かに昨日の時点で1万μSv/hを越えていました。「被ばく線量増え測定困難、放射線監視地点移動」RT @Dopant: http://bit.ly/hBc7vL

posted at 18:54:16

RT @Kantei_Saigai: 【節電】海江田経産大臣談話 http://bit.ly/i73PVG 「本日、厳しい寒さの影響で電力需要が急増。特に需要が高まる夕方から夜にかけて、東電管内で大規模停電の恐れがあります。国民の皆様には、不要不急の電気機器の使用停止等、これまで以上の節電へご協力お願いします」

posted at 17:23:58

肝心のデータが本当に無いですね。15時間以上欠損しています。 RT @sustainablezone: 福島第一原発での放射線値が更新されましたが、大半のデータがこれまでの測定ポイントであった正門ではなく、西門、体育館脇、事務本館北となっています。その中に、正門データが二つあった

posted at 14:50:37

福島第一原発:放射線モニタリング計測状況が更新されましたが、昨日15:50から本日午前0時までのデータが抜けています。しかもその後のデータも計測ポイントがばらばらになっており、明らかに公表データを選別しているようです 東京電力プレスリリース http://goo.gl/uvUKV

posted at 14:47:20

厳しい寒さの影響で午前中のピークが3292万kW(供給力3350万kW)で、夕方の需要ピークはかなり厳しい状況の様です。「大規模停電回避のための一層の節電のお願い」海江田経済産業大臣談話・声明(METI/経済産業省) http://goo.gl/RMESe

posted at 14:40:26

RT @junko_edahiro: [Enviro-News] エネルギー環境研究所(IEER)「福島第一原子力発電所における津波後の状況――事実・分析・推測される結末」(2011.03.17): 福島原発事故では、原子炉だけではなく、同じ場所に保管されている... http://bit.ly/iguSC6

posted at 13:15:30

福島第一原発:2号機、3号機、4号機から蒸気の発生が確認されている。衛星写真では3号機からの発生が顕著「福島第一原発 白い蒸気状のものを確認」「外部電源 午後から一部復旧目指す」「自衛隊ヘリ 3号機に水を投下」 NHKニュース http://goo.gl/xlQLO

posted at 10:40:30

福島第一原発:昨日(3/16)までの鮮明な衛星写真がデジタルグローブ社から公開されています。1号機から4号機まで全ての建屋の損傷の様子がわかります。"Japan Earthquake and Tsunami" DigitalGlobe http://goo.gl/yi3ns

posted at 09:20:27

福島第一原発:第二原発に設置されている放射線モニタリング計測状況ですが、何故か昨日(3/16)の午後3時から本日午前2時までのデータが公表されていません。第一原発のデータも、昨日の午後3:50以降、公表されていません。東京電力プレスリリース http://goo.gl/IiNG3

posted at 08:44:12

福島第一原発:発電所正門の放射線量トレンドグラフ(ISEP作成)に説明を加えてみました。 http://bit.ly/hHf92n RT @hfunatsu:どなたかからも質問あったようですが、上下グラフの関係がぱっと見、分かりにくいようです。

posted at 07:20:42

福島第一原発:3号機と4号機の使用済み核燃料保管プールの冷却を急いでいる。5号機と6号機の燃料プール温度も上昇中「福島第一原発 冷却機能の回復を目指す」「4号機 17日にも地上放水へ」 福島第一・第二原発 ニュース NHKニュース http://goo.gl/xlQLO

posted at 07:14:11

福島第一原発:発電所敷地境界(正門)での放射線モニタリングデータを整理しました(3/12~3/16 15:50)。3/15 12時前、3/16 0時頃と10時過ぎに放射線量が急増しています。 http://bit.ly/hHf92n (PDF形式:上のグラフは縦軸が対数表示)

posted at 07:07:03


02:51 午前 エネルギー | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

東北関東大震災による福島第一原発の危機

ついに恐れていたことが想定を超えて起きてしまいました。
東京電力の福島第一原子力発電所は、3月11日に発生した東北関東大震災の被害により、自動停止後の核燃料の冷却ができず、過熱に伴う水素爆発を次々に起こしています(1号機、2号機、3号機)。昨日(3/15)から原子炉内の放射性の気体が大量に放出される状態が続いています。また、4号機の使用済燃料プール近くでの火災や水素爆発もあります。詳しい放射線モニタリングデータの推移は、こちらのデータ(3/16 15:50までのデータで更新)をご参照ください。これは東京電力が発表している福島第一原発の発電所敷地境界(正門)での放射線量(γ線)のデータを12日から16日まで独自に整理したものです。特に昨日3/15の朝から放射線量が急増しており、周辺の地域での放射線量の増加も観測されています(東海村など)。本日も夜中の0時頃と10時過ぎに急増しており、特に10時過ぎには3号機あたりから蒸気の放出が確認されています。各地の放射線計測行っているポイントについては、こちらのGoogleマップによるサイト(放射線測定ネットワーク)で紹介されいます。

これまでの一連の状況は、twitterで発信をしていますので、ご関心のある方はフォローをお願いします。。

昨日(3/15)のツイートを以下に列挙します。

東京電力プレスリリースに今週一杯の予定が載っています http://goo.gl/NCwdJ RT @Chaban_club: 情報元を教えてください! QT @matsubara_hiro 自宅で初めての計画停電なう。第2グループなので、18時半頃から10時までの予定。

posted at 21:45:18

福島第一原発:本日午前3時過ぎに900μSv/hを越える放射線量を観測。第一原発の南10kmに位置おり、約6時間で到達したことに。「福島第二原発のモニタリングによる計測状況」 東京電力プレスリリース http://goo.gl/pn3fs

posted at 21:34:15

福島第一原発4号機:今朝6:14の爆発音の後に8メートル四方の穴が2ヶ所。3時間後の9:38に4階から出火。昨日、5階の使用済燃料プールの温度が84度に上昇していた「福島第一原発4号機 外壁落下し2か所の穴」 NHKニュース http://goo.gl/xlQLO

posted at 21:16:58

福島第一原発:茨城県東海村の東海第二発電所にあるモニタリングポストでの放射線量データ。トレンドが見られますが、本日午前6時過ぎに急激な上昇が見られます。 日本原子力発電株式会社 http://goo.gl/qJahw

posted at 21:09:32

これは役に立ちますね。 RT @kama38: グーグルさんが何か支援したいということで放射線計測マップを作ってくれました。http://ht.ly/4exnv このほかにも支援に役立つことを検討中です。#jishin

posted at 21:09:00

福島第一原発:発電所敷地境界(正門)で400μSV/hまで下がってきました。グラフにするともっと分かりやすいのですが。「モニタリングカーによる計測状況」東京電力プレスリリース http://goo.gl/Pxhfu

posted at 21:01:26

RT @junko_edahiro: 笑うことも大事!(^^;。 @【コピペ】計画停電に対して各国の反応 ●アメリカ:停電の時刻に強盗が多発 ●中国:いつもの事なので気にしない ●フランス:恋人が愛を語る ●ドイツ:太陽電池等備えがある ●日本:国民の節電により需要予測を下回り停電回避、停電が実施されない事に国民激怒

posted at 19:28:34

自宅で初めての計画停電なう。第2グループなので、18時半頃から10時までの予定。キャンドルはありませんが、まさにキャンドルナイトの気分。mobile WiFiで接続中。

posted at 18:48:12

こちらも気になります。そもそも一つの発電所に6基の原子炉。集中し過ぎですね。 RT @hfunatsu 枝野会見「福島第一原発5号機、6号機で温度上昇。」 これらは点検中で停止しているものという点で4号機と同じ。

posted at 17:20:42

もっと詳しい情報を! RT @Kantei_Saigai 【福島第一原発】長官定例記者会見(16:00)/一号機及び三号機については現在安定的に注水がなされている状態。二号機については注水がなされているが安定的かどうかは今後の経緯を見ていく。

posted at 17:08:41

福島第一原発:IAEAおよびNRC(米国原子力規制委員会)専門家派遣の受け入れ決定(3/15午前0時)。地震による原子力施設への影響について(15時00分現在) (第24報) 原子力安全・保安院 緊急時情報ホームページ http://goo.gl/ztzPk

posted at 16:51:20

原子力安全・保安院会見。福島第一原発:1号機、2号機、3号機には継続して海水注水中。4号機は11時頃、自然鎮火。東海村および横須賀での放射線の検知について。

posted at 16:25:50

福島第一原発: 文部科学省が各地で計測されている放射線データをとりまとめて1日2回程度発表する予定だそうです。「全国放射線データ 毎日公表へ」 福島第一・第二原発 ニュース NHKニュース http://goo.gl/xlQLO

posted at 15:24:46

東電が公表したモニタリングカーの計測データです(午前1:30頃に中性子線) http://goo.gl/7fBHF RT @iidatetsunari: ついに恐れている最悪シナリオか RT 福島第一原発のモニターで中性子線が観測されて。原子炉で再臨界が起きている可能性につ...

posted at 15:07:01

福島第一原発:発電所敷地境界(正門)での中性子線量が本日午前1:30頃に0.02μSv/hになっています。これは何を意味するのでしょうか。その後は、0.01μSV/h未満。「モニタリングカーによる計測状況」 東京電力プレスリリース http://goo.gl/7fBHF

posted at 15:02:00

再生可能エネルギーへの期待と化石燃料の使用増の懸念 「原発危機が気候変動問題にもたらしうる二つの前途」 国際ニュース : AFPBB News http://t.co/gCE3Ycb via @afpbbcom

posted at 14:53:38

福島第一原発:発電所敷地境界の放射線量が本日6時以降急激に増えており、正門で11930μSv/hに達しています(12mSv/h)。その後、1000μSv台になっています。「モニタリングカーによる計測状況」 東京電力プレスリリース http://goo.gl/7fBHF

posted at 14:50:54

福島第一原発4号機:原子炉建屋周辺の放射線量がかなり大きくなっていますが、4号機での火災などが原因と考えられているようです。「4号機火災で放射線数値上昇か」「福島第一4号機 火災消える」 福島第一・第二原発 ニュース NHKニュース http://goo.gl/xlQLO

posted at 13:52:33

福島第一原発:原子炉建屋近くでは放射線量が400ミリシーベルト毎時に達しましたが、場所と時間をきちんと整理しないと混乱しますね。「“身体影響 可能性ある数値”」「福島 470倍超の放射線検出」 福島第一・第二原発 ニュース NHKニュース http://goo.gl/xlQLO

posted at 11:58:44

福島第一原発4号機:定期点検中で、燃料は全て使用済み燃料プールに格納されているが... 枝野官房長官会見「 “4号機 水素爆発と推察”」「福島第一原発 4号機で出火」福島第一・第二原発 ニュース NHKニュース http://goo.gl/xlQLO

posted at 11:34:07

数十ミリシーベルトは、あくまで原子炉の建屋傍の数値です。敷地境界では数百マイクロ RT @adanao: 枝野さんは、単位が今までと違うので注意と言ってましたRT @kama38: ミリシーベルトはマイクロシーベルトの1000倍の単位。いつの間にか単位がすり替わっていないか、注意

posted at 11:24:14

福島第一原発2号機:分かりやすく説明しています。「解説・2号機の現在の状況」「解説・今後に向けて注意すべきこと」「放射性物質漏れた場合の注意」 福島第一・第二原発 ニュース NHKニュース http://goo.gl/xlQLO

posted at 10:57:50

福島第二原発:第二の方はひとまず良かったです。「福島第二原発 原子炉が安全に停止」 福島第一・第二原発 ニュース NHKニュース http://goo.gl/xlQLO

posted at 10:55:53

RT @worldresources: The climate-energy Daily is out! http://bit.ly/9xYfCB ▸ Top stories today via @thecostofenergy @climatecentral @matsubara_hiro @ecolady

posted at 10:47:54

「3号機核燃料プール 覆いなし」 http://goo.gl/xlQLO RT @takemurahideaki: 使用済核燃料プールに貯蔵されている核燃料の量は、原子炉の中よりはるかに多い。この燃料が何らかの破損をしたり、爆発したりすると、今の原子炉から出てきている放射能より

posted at 10:33:27

2号機の格納容器はもう大気圧です。 RT @takemurahideaki: おかしい。格納容器の圧力は、圧力抑制室に穴があいていれば下がるはずで、注水はスムースに行くはず。入れても入れても燃料棒の半分程度しか水につからないということは、もう圧力容器に穴があいているのではないか?

posted at 10:28:29

福島第一原発:いまさらですが、昨夜19:30時点でのデータが掲載されています。このレベルのデータをもっと迅速に公表すべきです。 地震被害情報(第23報)(3月14日19時30分現在)原子力安全・保安院 http://goo.gl/am6aj

posted at 10:22:37

福島第一原発2号機:110km南に位置する茨城県東海村で放射線量データが5μSv/h(通常は0.05)。一方、福島第一原発では8000μSv/hを一時越えた。「東海村 基準超の放射線値観測」 福島第一・第二原発 ニュース NHKニュース http://goo.gl/xlQLO

posted at 09:53:07

福島第二原発:敷地での放射線量モニタリングデータ。昨夜3/14の10時頃から数値が増えています。 本日午前3時には900μSv/h以上に。その後、30μSv台に低下(午前6時までのデータ)第一原発2号機の影響か 東京電力プレスリリース http://goo.gl/4CnLR

posted at 09:42:48

福島第一原発3号機:4号機の損傷は3号機の水蒸気爆発の影響?核燃料プールにはMOX燃料が...「4号機の建物の屋根に損傷」「3号機建物上部 蒸気状のもの」「3号機核燃料プール 覆いなし」 福島第一・第二原発 ニュース NHKニュース http://goo.gl/xlQLO

posted at 09:36:48

福島第一原発2号機:ここまで来てやっと統合対策本部が設置されましたが...「福島第一原発周辺 北からの風」「首相 万全の対応を強く指示」「2号機で爆発音 従業員が退避」 福島第一・第二原発 ニュース NHKニュース http://goo.gl/xlQLO

posted at 09:34:21

福島第一原発2号機:格納容器のサプレッションプールと呼ばれる施設に損傷「福島第一原発2号機で爆発音」 福島第一・第二原発 ニュース NHKニュース http://goo.gl/xlQLO

posted at 08:26:40

福島第一原発2号機:東京電力記者会見:6時過ぎに衝撃音。それと共に格納容器の圧力抑制室の圧力が低下。一部の従業員の退避。同時に行われた保安院の会見では、その後、発電所敷地境界の放射線量が900μSv/hを超える。格納容器に損傷の可能性。

posted at 08:20:04

原子力安全・保安院記者会見:福島第一原発2号機で6:10に爆発音。 圧力が大気圧に。 RT @Kantei_Saigai 【福島第一原発】長官会見(6:43)福島第一原発2号機の格納容器につながるサプレッションプール(水蒸気を水に変えるもので出っ張っている)に欠損がみられる。

posted at 08:02:31

福島第一原発:発電所正門において昨夜21時頃に放射線量3130μSv/hに達し、その後300μSv/h台に。2号機の影響か。「モニタリングカーによる計測状況」 東京電力プレスリリース http://goo.gl/BG19P

posted at 01:15:09

福島第一原発2号機:昨夜23時過ぎに再び燃料露出。21時過ぎには発電所正門で放射線量が3千μSv/hを越えて、緊急事態通報。その後、300μSv/h台に。「東電“2号機水位計測できず減圧”」 福島第一・第二原発 ニュース NHKニュース http://goo.gl/xlQLO

posted at 00:53:35

福島第一原発2号機:東京電力の記者会見がありましたが、圧抜きの弁が閉まったことが原因のようです。なんとか頑張って欲しい。「2号機 再び核燃料すべて露出」 福島第一・第二原発 ニュース NHKニュース http://goo.gl/xlQLO

posted at 00:39:27

10:47 午前 環境 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

自然エネルギー白書2011

昨年に引き続き今年も自然エネルギー白書を発行することができました。昨年の2010年版は最初の白書ということで、発行までに1年近くかかりましたが、今回の「自然エネルギー白書2011」は、5ヶ月ほどの準備期間で発行することができました。激動の国内外の自然エネルギーの状況を反映して、特に政策パートに大幅なアップデートを行っています。入手方法などのご案内は、こちらのページをご覧下さい。チラシ(PDF)もあります。この白書は、多くの方のご協力により作成されていますが、私自身は、本文の担当部分の執筆と監修を担当しました。

Jsr2011_front

この自然エネルギー白書2011の主な内容としては、日本国内の自然エネルギー政策および導入状況を中心に、日本と取り巻く世界の状況や長期シナリオ、そして地域別の導入状況やポテンシャルなども紹介しており、自然エネルギーに関する様々な情報を取りまとめています。なお、昨年発行の2010年版については、全文をこちらのページで公開しています。

世界の自然エネルギーの状況については、REN21による「自然エネルギー世界白書2010」をご覧下さい。すでにISEPによる日本語翻訳版も公開されています。

また、この白書の中で特に詳しく取り上げられている固定価格買取制度(FIT)については、こちらの自然エネルギー政策プラットフォーム(JREPP)が運営する自然エネルギー政策ポータルサイト(JREPP)も是非ご覧下さい。
固定価格買取制度(FIT)の特集ページを開設しています。

第5章で取り上げられている地域別導入状況については、ISEPと千葉大との共同研究「エネルギー永続地帯」の結果を取り上げています。エネルギー永続地帯については、こちらのポータルサイトをご覧下さい。導入ポテンシャルについては、環境省の平成21年度の調査結果などを参照しています。

02:12 午前 再生可能エネルギー | | コメント (0) | トラックバック (0)