« 東北関東大震災による福島第一原発の危機(第8報) | トップページ | 東北関東大震災による福島第一原発の危機(第10報) »

2011年4月 1日 (金)

東北関東大震災による福島第一原発の危機(第9報)

前回の第8報から5日ほど経過しましたが、福島第一原発の状況は相変わらず予断を許さない一進一退の状況が続いています。原子炉内の状況は良くわかっていませんが、1号機から3号機までで炉心溶融が起こっている可能性や圧力容器からの放射性物質の漏れが指摘されています。事故のレベルとしては米国スリーマイル島での原発事故を遥かに超え、旧ソ連でのチェルノブイリ事故に匹敵するのではないかと言われ始めている状況です。大気への報社性物質の拡散により広範囲に渡る大気、水、土壌の汚染が広がっていると共に、大量の放射能汚染された水が海水にも入っています。

福島第一原発の発電所敷地内の放射線データを5日ぶりに更新しました。数値は若干低下傾向にありますが、ほぼ横ばいの状況です。このことから、初期の頃よりも原子炉からの放射性物質の放出量は減少しているものの、定常的に放射性物質の放出が続いていると考えられます。

[福島第一原発:発電所敷地内での放射線モニタリングデータのグラフ]

Fukushima1f20110331

3月27日から昨日までのTwitterでのツイートを以下に列挙します。この原発事故だけではなく、注目が集まる省エネや自然エネルギー(再生可能エネルギー)の話題も取り上げています。原発政策の見直しだけではなく、日本のエネルギー政策全体の見直しが始まっています。

【3/31】


  • RT @kikonetwork: 気候ネットワークでは、原子力政策を抜本的に見直し、省エネと再生可能エネルギーを軸とした低炭素社会への転換を求める政策提言を発表しました。(2011/3/31) http://bit.ly/eHe5C9 posted at 21:08:42

  • RT @fshota: SYNODOS JOURNAL : 環境エネルギー社会への想像力と実践~自然エネルギー政策・市場の展開 古屋将太 » http://t.co/J6HFUer posted at 19:38:49

  • RT @egaosonehara: 【原発】東電会長の「安定」発言に安全委が反論(11/03/31) http://ow.ly/4q8pQ posted at 17:54:16

  • 新宿御苑の近くで桜が咲いていました。今年も春が来たんですね。 http://twitpic.com/4f4w3n posted at 10:04:34




  • RT @egaosonehara: チェック! RT @asahi: 東京電力・勝俣恒久会長会見の一問一答 http://t.asahi.com/1u37 posted at 08:04:04

  • RT @GreenBizMatch: 資源エネルギー庁とNEDOは、省エネルギーに大きく貢献する重要分野を特定した「省エネルギー技術戦略2011」を策定し公表しました。広範・多岐に渡る省エネルギー技術は重点化が必要であり、真に省エネルギーの推進に貢献する重要分野を特定しています。 http://ow.ly/4pQ2i posted at 08:00:41

  • RT @st7q: 新野宏氏に文書を撤回されるようメールを差し上げました。http://bit.ly/hQeHWw RT @ecochem @skasuga 怪文書かと思っていたら本物だったんだ。…2011年3月18日 日本気象学会理事長 新野 宏 http://htn.to/h7PHgn posted at 00:23:01

【3/30】


  • 同時に発行された原子力特集号ですが、大震災前の記事から構成されています。すでに多くの問題点を指摘してました。 【SEEN Ex】環境エネルギー政策研究所メールマガジン [環境とエネルギーのニュースマガジン「SEEN」] - メルマ! http://goo.gl/jEqAl posted at 23:21:58

  • 本日発行されました。原発事故についても取り上げていますが、自然エネルギーへのシフトの道筋をクローズアップ 【SEEN No.62】環境エネルギー政策研究所メールマガジン [環境とエネルギーのニュースマガジン「SEEN」] - メルマ! http://goo.gl/KkfCO posted at 23:20:04

  • 昨年から太陽熱で動きだしたグリーン熱証書制度ですが、今週、木質バイオマスによる設備が初めて認定されました。まずは新潟県の温浴施設の木質ペレットボイラー等ですが、自然エネルギーとしてのバイオマスの環境価値を証書化します。今年はグリーン熱証書の飛躍の年になりそうです。 posted at 23:09:53

  • RT @egaosonehara: はやっ! RT @googlenewsjp: 水力発電システム事業を日立製作所・三菱電機・三菱重工業が大統合 http://bit.ly/hytumx #googlenewsjp posted at 21:27:53

  • 国のエネルギー白書は発行が延期となりましたが、「自然エネルギー白書2011」 はすでに3月に発刊済。第一章「国内外の自然エネルギーの概況」は自然エネルギー政策ポータルサイト(JREPP)からダウンロードできます。 自然エネルギー白書2011 http://goo.gl/LZMko posted at 20:14:15

  • RT @greenpost: Inside the Reactors at Fukushima Daiichi-WSJ.com http://on.wsj.com/fA5e99 コメ-未整理な東電、不安院もこわいが、、整理されてもコワイ #genpatsu #jishin #fukunp #radiation posted at 14:15:08

  • RT @greenpost: 特別リポート:地に落ちた安全神話─福島原発危機はなぜ起きたか-----Reuters http://bit.ly/he6YBV #jishin #genpatsu #fukunp #radiation posted at 14:14:07

【3/29】


  • RT @sustainablezone: Puは半減期が長く、人間の歴史スケールの中では消滅しないと考えるべき物質。世界で行われた核実験で放出されたPuがバックグラウンドで検出されることから、重いから拡散しないというのはまやかし。政府は、放出量を把握し、リスクを高めたことについて、真っ先に世界に謝るべき。 posted at 09:02:55

  • RT @iidatetsunari: 仏の原子力エンジニアリング企業AREVAによる福島原発事故の解説。最後に「東電からの情報は少なすぎる」とあります。http://scr.bi/dHIiSP posted at 01:42:53

【3/28】


  • RT @hashimoto_tokyo: 【原発】これも非常によくできた環境放射能測定値の可視化図。QT @h_okumura すばらしい! RT @funadasatoshi: 奥村先生のデータを元に地図上等高線図を書いてみました。http://goo.gl/pvRk8 posted at 22:22:45

  • RT @masasige: 素晴らしい!福島には森も、海も、強く風が吹く場所も、地熱が利用できる場所もたくさんある。そして充分な日照時間も。やるぞ、福島! RT @i_jijicom_eqa 「福島を新エネ基地に」=玄葉氏が震災復興案 http://bit.ly/ePSA2O #jishin #jisin posted at 22:07:07

  • RT @northfox_wind: 原発の代わりに自然エネルギー、というのなら風力発電・洋上風力だけに依存するのは合理的ではないと思います。ピーク電源としての太陽光、太陽熱発電(←ニヤリ)ベース電源としての地熱・温泉発電。小水力・木質バイオ発電、そして火力焚き減らしか揚水対策としての風力発電のベストミックスでしょう posted at 22:06:41

  • RT @northfox_wind: 「女川原子力発電所における津波に対する安全評価と防災対策」という書類を読んでるなう。ちゃんと869年の貞観津波、1611年の慶長津波とか研究して対策しているよ。原発の敷地標高は14.8mにしてるし、引き波対策として取水口も-7.4m。これ読むと福島第一原発全然だめじゃん、対策が posted at 20:46:37

  • まさにその通りですね! 高圧契約の業務用は義務化しても良いぐらいだと思います。 RT @kei_sakurai 実際、いまほどDSM(エネルギー需要の調整を行う仕掛け)が欲しいと思ったことは無い (^_^; posted at 19:56:30

  • RT @kimihirata: 最初に立ち上げたのは「発電所ウォッチサイト」です。RT @kikonetwork 気候ネットワークでは、東日本大震災を受け、特設ページ「低エネルギー・低炭素社会へ向けて」を開設しました。http://bit.ly/hOb2qh http://fb.me/K1GZbI5w posted at 19:18:07

  • 首相官邸ホームページの原子力災害対策本部の資料更新(28日13:30現在)。タービン建屋地下の溜まり水の移送(1号機実施中、2号機準備中、3,4号機は検討中)。2号機の溜まり水の放射性物質濃度が一番高く、その次が3号機。 http://goo.gl/MgsqY posted at 17:09:51

  • RT @iidatetsunari: 【WSJ2011/3/28 14:43】「日本が直面する本当の試練とは」昨年、東電に天下りした経産省高官は石田徹・前資源エネルギー庁長官です。 http://on.wsj.com/i2uEGZ #genpatsu #fukunp posted at 16:51:45

  • RT @iidatetsunari: 米ノーチラス研究所の分析と提言。よくまとまっています。枝廣さん@junko_edahiroが翻訳。『氾濫の後で-After the Deluge-東日本大震災と津波による原子炉損傷の短中期的影響』http://bit.ly/fK6YNL #genpatsu #fukunp posted at 11:16:13

  • 福島第一原発の発電所敷地内に新たに設置した可搬型モニタリングポストの放射線データを発表するということですが、政府(原子力災害対策本部)の資料にはすでに24日から公表されていました。ちょっと公表が遅いですね。東京電力ホームページ http://goo.gl/r4TYK posted at 08:08:46

  • 2号機の放射性物質の再評価結果がでました。30億ベクレルは間違いだったようですが、それでも非常に高い数値です(2000万ベクレル/cm3)。 福島第一原子力発電所2号機タービン建屋地下階溜まり水の測定結果について(METI/経済産業省) http://goo.gl/oo8HX posted at 08:02:19

  • 首相官邸ホームページの原子力災害対策本部の資料が更新されました(27日23時現在)。大きな動きはないようですが、1~4号機のタービン建屋地下水溜りの放射性物質測定結果なども載っています。特に2号機が数値が高いですが、この時点で再評価中 http://goo.gl/UyWFg posted at 07:56:23

【3/27】


  • 福島第一原発:フランスIRSNが、21日と23日に3号機から発生した黒煙が、炉心溶融物と格納容器のコンクリートとが化学反応した可能性もあると指摘。 「福島原発危機、数か月続く可能性」 仏IRSN 国際ニュース : AFPBB News http://goo.gl/gOUTW posted at 11:33:57

  • フランス放射線防護原子力安全研究所(IRSN)が発表している福島第一原発に関する情報です。放射性物質の放出量の推計や拡散シミュレーション等に関する日本語の資料もあります(3月22日時点)。 http://goo.gl/wSVoA posted at 11:26:49

  • 福島第一原発:首相官邸ホームページの原子力災害対策本部の資料が更新されました(27日午前8時現在)。特に新しい動きはないようですが、原子炉の状況や各地の観測データなどが整理されています。ページ数は103ページに減りました。 http://goo.gl/s95EB posted at 11:19:24

  • 福島第一原発:ブログを更新しました。発電所敷地内の放射線データのグラフを更新しています(26日12時現在)。現在は小康状態の様に見えますが、このまま冷却が順調に進むかは予断を許しません。東北関東大震災による福島第一原発の危機(第8報) http://goo.gl/KylcQ posted at 03:16:27


08:36 午前 環境 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107595/51269101

この記事へのトラックバック一覧です: 東北関東大震災による福島第一原発の危機(第9報):

コメント

コメントを書く