« 東北関東大震災による福島第一原発の危機(第10報) | トップページ | 最新の情報はTwitterに連載中 »

2011年4月20日 (水)

来るべきエネルギーの未来とは~原発の危機を越えて

東日本大震災をきっかけとした福島第一原発の大事故の発生から1ヶ月以上が経過しました。原発事故はいまだ収束に向けた模索が続いていますが、日本国内だけではなく、世界のエネルギー政策が、この原発事故をきっかけとして大きく変わりつつあります。環境エネルギー政策研究所(ISEP)から発表した「3.11後のエネルギー戦略ペーパー」No.1およびNo.2でも、今後の日本のエネルギー戦略について様々な提言をしています。

先日、ワールドウォッチ研究所から公表された「世界原子力産業白書2010-2011」では、この福島第一原発の事故後の原子力のあり方について客観的に評価し、再生可能エネルギーの今後の重要性を提示しています。2010年には、世界の再生可能エネルギーによる発電の設備容量が381GW(風力193GW,小水力80GW,バイオマス65GW,太陽光43GW)に達して急成長中しています。その一方、原子力発電の設備容量は375GWでほとんど横ばいで、すでに設備の老朽化に伴う廃炉が始まっています。 日本のエネルギー政策も、これまでの原子力重視から再生可能エネルギーへの本格的な転換に大きく舵を切ることが期待されています。その第一歩として3月11日に閣議決定された固定価格買取制度(FIT)の法制化が注目されています。

福島第一原発の深刻な事故は長期化の様相を見せており、核燃料は原子炉内で溶解して温度が下がらず、原子炉が一部損壊して大気中や海水など周辺環境への放射性物質の放出も続いています。原発事故の国際的な評価基準であるINES(国際原子力事象評価尺度)で最も深刻な事故を示すレベル7と暫定評価されました。これは事故直後のベントや水素爆発により放出された放射性物質の量が数十万テラベクレルに達していたことを原子力安全・保安院が事故後1ヶ月以上経過した4月12日に発表しました。東京電力からは事故の収束に向けた「当面の道筋が4月17日に提示されましたが、その中身の実効性については不確実な点が多く残されています。

最近のツイート(つぶやき)を以下に貼り付けておきます(4/16~4/19)。

  • COも怖いです RT @nhk_kabun: 【自宅で発電機 CO中毒相次ぐ 4/19】停電が続く自宅で生活している人たちが、発電機を使っているうちに一酸化炭素中毒になり、病院に運ばれるケースが宮城県内で相次いでいることが分かり... http://nhk.jp/N3vH6TAE posted at 23:05:10
  • そういえば先日とどいた東電からの「電気ご使用量のお知らせ」には、2か月間分の検針結果と精算のお知らせ、そして今月スタートの太陽光促進付加金単価の3銭が記載されていた。経産省からのお知らせと東電からの「お詫びとご案内」も今日届いた。家庭用の電気でも様々な影響が見えてくる時代ですね。 posted at 23:00:38
  • RT @sunaona180: エネルギー集積地帯・・形状が凄まじ RT @yoshitaka_w RT @kamiyapc #genpatsu #jishin RT @mao3mao3 RT @jazzylord: 地震列島。見た目のインパクトが凄い http://bit.ly/cIRTDu posted at 09:19:59
  • ドイツで1日の電力の約30%を風力と太陽光でまかなった日(2011/2/7)の電力供給パターン(昼は太陽光、夜は風力)。 http://goo.gl/edvir すでに風力は26GW、太陽光は16GWの設備容量 ドイツの電力取引市場EEX発表 http://ht.ly/4nBWd posted at 01:41:00
  • 2010年に世界の再生可能エネルギー発電の設備容量は381GW(風力193GW,小水力80GW,バイオマス65GW,太陽光43GW)に達して急成長中。原子力は375GWで停滞。 ワールドワッチ研究所「世界原子力産業白書2010-2011」 http://goo.gl/KaxX6 posted at 00:04:44
  • 福島第一原発:原子力安全・保安院が事故に関する比較的分かりやすい資料を作成しています(IAEA向けの英語版の仮訳)。IAEAにおける福島第一原子力発電所の事故と国際的な初期対応に関するサイドイベント(2011/4/4) http://goo.gl/fvE21 posted at 23:54:40
  • RT @gpjTweet: 東京電力社長は、本日の国会集中審議で福島第一原発の事故について陳謝しました。菅首相は、原発政策を根本から検証する必要があると述べました(4月18日13時55分。asahi.com): http://bit.ly/eARtyD posted at 19:43:47
  • 日本国内の地熱発電はとても大きな可能性があることが分かります。 課題は解決できるはずです。 RT @alterna_japan 地熱に期待!原発より強かった 東北地方の地熱発電所 http://www.alterna.co.jp/5469 posted at 19:33:10
  • RT @kikonetwork: ◆気候ネットワーク◆プレスリリース「温室効果ガス25%削減目標」堅持を 原子力に頼らない温暖化対策は可能 ~本日、ペーパー「“3つの25”は達成可能だ」(概要版)を発表~http://www.kikonet.org/research/energyshift.html posted at 19:24:24
  • RT @iidatetsunari: 【本日よりISEPチャネルスタート!】16:30-17:30 ISEP所長飯田哲也が、福島第一原発事故に関するこれまでのISEP活動概要、事故の現状、認識、欧州出張報告、エネルギーシフトなどについてお話します!http://bit.ly/hjkkdt posted at 16:56:03
  • RT @nhk_kabun: 【17日の東京電力本店会見・全文掲載します】史上最悪レベルの原発事故発生から1か月余り。事態収束へのロードマップを示し節目となった17日の東電会見の内容をブログに掲載します。1時間半の会見でした。 http://bit.ly/gtkJ9R posted at 16:55:22
  • RT @iidatetsunari: (仏独の電力輸出入)いや事実でもありません。むしろ独から仏に輸出超過、ドイツ全体では120億kW時の輸出超過(2007年)。http://bit.ly/fceZlo 「独は仏から原発の電気購入」は根拠なき妄想 RT @nanatoku: 次元は違うが事実ではあるね posted at 23:14:25
  • ワールドワッチ研究所の最新レポート「世界の原発の今後」"World Nuclear Industry Status Report 2010-2011: Nuclear Power in a Post-Fukushima World" http://goo.gl/KaxX6 posted at 21:17:22
  • RT @iidatetsunari: 問われる日本のエネルギー将来像(1)「人的資源を最大限に活用し、持続可能な自然エネルギーの開発と普及に国を挙げて努めてみては」(WSJ日本版コラム4月16日(土)9時)。こういう現実的かつまともな見解が金融系メディアからでたことに意義。http://bit.ly/fhZihe posted at 20:06:52
  • 浮体式洋上風力2.4MWで設備利用率35% RT @greenpost: 実用段階に入ったノルウェーの風力発電WEBRONZA http://bit.ly/dHGA7E "浮体式洋上風力..日本周辺の海の深さは浮体式風力発電に適している" http://bit.ly/geokhp posted at 14:25:15
  • RT @kikanchiiki: 小規模分散型の自然エネルギーによる自給率を自治体別に試算した報告書によれば、自給率100%を超える自治体が熊本県の五木村や大分県九重町をはじめ、全国に57市町村もある。国内供給の平均3.25%と比較すれば、これらは驚異的な先進空間だ。詳細は『季刊地域』5号(3/31発売・農文協) posted at 12:27:32
  • RT @yukaritaka: ドイツ、脱原発へ政策転換 6月に法改正、と首相  http://t.co/7Civ70e 6月上旬に閣議決定、中旬までに連邦議会(下院)と連邦参議院(上院)で関連法の改正を目指す。風力など再生可能エネルギーへの転換を促進することを強調(共同)(4月16日 11:37) posted at 12:25:57
  • 東電の緊急設置電源は、ディーゼル4台、ガスエンジン102台、ガスタービン3基 http://goo.gl/U3DQj RT @northfox_wind: まさかキャプストン?。エリオットとか、TTSとかもまだ現役なんでしょうか? RT @cyclone400: 一時のブームで、 posted at 12:23:24
  • 2010年の世界の発電設備容量は、原発の375GWに対して、再エネが381GW(大規模水力を除く)になったそうです 大規模水力を含めれば1300GW以上ですね RT @47news: 再生エネが10年に原発を逆転 米シンクタンクが報告 http://bit.ly/e7PGQi posted at 12:16:36
  • RT @egaosonehara: メルケル首相は記者会見し、「われわれはできるだけ早く原発を廃止して再生可能エネルギーに移行したい」と述べ、原発の稼働延長を柱としたみずからの政策を転換する意向を示しました。 RT 独首相 原発を早く廃止したい http://nhk.jp/N3vE6RK2 posted at 11:27:13
  • RT @nhk_kabun: 【明日に向けて・2】東電福島第一原発は2号機で汚染水との果てしない戦いが続きます。原子炉から漏れたと見られる高濃度の汚染水をトンネルから別の場所に移したはずなのに、きょうの水量はもとどおりに。事態収束のはるか前の段階、汚染水の水位を監視する毎日です。(4/15) posted at 01:24:15
  • RT @NikkeiScience: 「余震はいつ止むのか?」 4/25(月)書店発売の日経サイエンス6月号で掲載予定の「特集:マグニチュード9.0の衝撃」の中から特別に先行公開しています。ぜひご覧下さい。 http://bit.ly/hFxR1e #nikkei #jishin #kagaku posted at 00:02:00

08:20 午前 エネルギー |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107595/51433188

この記事へのトラックバック一覧です: 来るべきエネルギーの未来とは~原発の危機を越えて:

コメント

コメントを書く